マーケティングコミュニケーションの分野で動画が注目を集めているといわれ、動画制作に関心をもつ人も増えています。

動画には様々なメリットがあり、そのメリットから動画が注目されているのです。まず、動画は動きで目を引くことができるといった特徴があります。このことは人がもともと持っている、動くものに目が行きやすいといった性質に合致しています。商品やサービスは世の中に無数にあります。

そして、その良さを伝えるプロモーションツールもたくさんありますが、多くの人々の注意を引き付けることができる動画には効果的な販促活動につながっていきやすいといったメリットがあるのです。また、多くの情報が正確に伝わるといったメリットもあります。動画は文字ではなく動きなど、ビジュアル的な要素が多く取り入れられています。そして、画像が伝えられる情報量は文字が伝える情報量の何百倍、何千倍も多いといわれているのです。動画制作を行うことでより効果的に伝えたい情報をより短時間で相手に伝えることができるのです。

そして、動画には人の記憶に残りやすいといったメリットがあります。動画は人々の記憶に残りやすいため、伝えた内容が長期的に定着しやすいといわれているのです。そのため、印象深かった動画などは記憶に残りやすく、商品情報などを時々思い出してもらえるといった効果もあるといわれているのです。このように、動画には様々な特徴やメリットがあるため、動画制作は有効な販促ツールになるといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *